Category

【癒ログ】*花のアロマ*心から癒される知っておきたい香り~Part1

アロマの中でも特に花由来のものは、豊かな香りが魅力ですよね。
花は良く知っていても、その香りの特徴をはっきり説明するのは案外難しいものです。
明日と明後日に渡り、知っているようで知らない4つの花のアロマの香りをご紹介していきます。

ラベンダー

lavender cosmetic
夏の始めに薄紫色の可憐な花を咲かせるラベンダー。その香りはアロマ初心者からベテランまで、多くの方に人気があります。

甘さと爽やかなハーブの香りの程よいミックス度合いが、男女や年齢を越えて多くの人に愛されている理由の1つです。

おなじみのラベンダー。実は真正ラベンダー、スパイクラベンダー、ラバンジン、フレンチラベンダーの4種類あるんです。

真正ラベンダーは、単にラベンダーということもあり、最も香りが強い品種です。しかし香りの強さにもかかわらず自己主張が強すぎる訳ではないので、他のアロマとの相性もよく、ブレンドするのにもぴったりです。

カモミール

chamomile-1261795_640
ヨーロッパでは花の部分がお茶としてよく飲まれているカモミール。日本語名では「カミツレ」。

ローションなどの原材料に時々カミツレエキスと書いてありますが、それはカモミールが含まれているということ。甘く優しい青リンゴのような香りが特徴です。

例えばスペイン語ではカモミールはmanzanila(マンサニージャ)と呼ばれ、これはリンゴを意味するmanzana(マンサーナ)から派生した言葉です。

カモミールにはジャーマンカモミールとローマンカモミールの2種類があります。どちらも似た様な香りですが、ローマンカモミールの方が全体的にソフトです。

 アロマを使って自宅でサロン気分を♪

本日ご紹介した花の香りは、クセもなく万人受けするため、市販されているハンドクリームや入浴剤・温感パックなどにもよく使われています。
自宅でゆっくりお風呂に浸かりながら、お風呂上がりのボディーのお手入れに取り入れ、ゆったり癒しの時間を楽しむのもいいですね。
そんな自宅でのサロン気分をより盛り上げてくれるCDが『アロマ』定価:¥ 1,600 (税抜き)
心も身体もきれいになってください♪

ヒーリングストアではオリジナルアロマオイルもお取り扱いしております≫≫
アロマオイル商品を見る

あわせて読みたい記事≫≫
【癒ログ】音楽のある生活〜お風呂で出来る☆アロマで毎晩の眠りを快適に
にて、お風呂で楽しむアロマオイルのお話をしています。ぜひご覧ください☆

特集記事Pick up article

ヒーリングストア