Category

【癒ログ】癒やしの音楽とメンタルデトックスでストレスを抑える!

私たちが感じるストレスは知らず知らずの内に心の中に溜まっていきます。
身体も毒素を排出するとすっきりするように、音楽を聴きながらメンタルデトックスで気持ちをすっきりさせてみませんか。
メンタルデトックスの3ステップと、おすすめ音楽を紹介します。

身体と同じように心の毒素も排出したい

体内の老廃物が規則正しく排出されていると、身体の調子もいい状態が維持されます。
しかし新陳代謝が悪いと、老廃物が少しずつ溜まっていき、むくみ、肌荒れなど身体のいろいろな部分に不調が出てきてしまいます。
心も身体と同じ。ストレスという毒素が溜まっていくと、はじめは気にならないくらいの量でも、そのままにしておくと塵も積もれば山となってしまいます。
心の毒素も溜まりすぎてしまう前に早めにメンタルデトックスでさよならしてしまいましょう。メンタルデトックスの方法は3ステップ。それではスタート!

 

ステップ1:環境調整

まず最初のステップは「環境調整」です。理想はストレス環境を完全に切り離してしまうことですが、例えば仕事がストレスの原因だからしばらく休む、ということは中々難しいでしょう。 しかし、会社と相談し仕事量を減らしてもらったり、配置転換をしてもらうことは可能でしょう。 また家事が負担となっている場合は、家族に家事を分担してもらったり、外食や家事代行サービスなどを利用する方法もあります。 このように環境調整とは、職場や家庭、地域など、自分の周りの環境をストレスが減るように調整することです。 大切なことは自分だけで抱え込まず、家族や上司、同僚との相談。最適な調整の範囲をみつけましょう。  

ステップ2:心の浄化

環境調整が終わったら次のステップ「心の浄化」に進みます。心の浄化とは、ずばり心の大掃除です。 心の中に溜まっているゴミ、いわゆるネガティブな気持ちを全部はき出してしまいましょう。部屋の大掃除の場合、少しずつ掃除をしていると、また汚れが溜まりいつまでたっても終わりません。 大掃除は思い切って短期間で集中してやるのが効果的です。心の浄化も同じ。 ネガティブな感情を少しずつ発散しているだけでは、いつまでたっても終了せず、新しいネガティブな感情も積もっていってしまいます。 心の浄化もできるだけ短期間で終わらせるようにしましょう。また部屋の汚れは見えないところにも溜まっているように、心の奥底に潜む自分の感情に気づくことも、とても大切です。  

ステップ3:栄養補給

 

心の浄化がすんだらメンタルデトックスもいよいよ最後のステップです。
お肌もスクラブなどで溜まった老廃物をとった後に、しっかりとローションやクリームなどで栄養を補給してあげると生き返るように、心にも栄養をあげましょう。
心への一番の栄養は、ゆったりとしたリラックスタイム。
ゆっくりお茶を味わったり、至福のバスタイムを楽しんだり、癒される音楽を聴いたり、かわいい犬や猫と遊んだりetc…メンタルデトックス中は心がデリケートになっています。
リラックスタイムのお供には優しい雰囲気のモノやコトを選ぶようにしましょう。

 

デトックスタイムには音楽をかけて

Boseさん(@bose)が投稿した写真

緊張していては、メンタルデトックスは上手く行きません。リラックスしてメンタルデトックスを行うには癒しの音楽をBGMに流すのがおすすめ。
例えば「心を整える メンタルデトックス・ミュージック 」は、メンタルデトックスのためのCD。
先に紹介した3つのステップでスムーズに心の老廃物、毒素を排出しリフレッシュできるように構成されています。
このCDを聴きながらメンタルデトックスを定期的におこない、心のメインテナンスでストレスフリーの生活を目指してみませんか?

心を整える メンタルデトックス・ミュージック

CD詳細→https://healingplaza.jp/products/DLSR-116

 

身体だけではなく心の健康も気をつけて

身体の健康に気をつけている人は多いと思いますが、みなさん、心の健康も気をつけていますか?心の疲れは、身体の不調にも繋がります。
身体と同じく新陳代謝のいい心を目指して定期的にメインテナンスしましょう。

特集記事Pick up article

ヒーリングストア