Category

【癒ログ】〜瞑想BGM〜瞑想に入る為の効果的な音楽はこちら

心ばかりではなく、体のバランスも整えてくれる瞑想。
スムーズに瞑想に入るためには、音楽を流すと効果的です。
瞑想のための音楽は心身をリラックス状態に導いてくれる雰囲気をもったものがおすすめ。
音楽の瞑想への3つの効果とおすすめBGM音楽を紹介します。

音楽の効果その1:瞑想のための静かな環境作り

スムーズに瞑想に入るためには、リラックスできる静かな環境作りが欠かせません。 落ち着いた音楽をBGMに流せば、瞑想しやすい雰囲気に室内を整えてくれます。 おすすめの曲はダルシャン・アンビエントの「ザ・ドリーマー・スレプト・バット・ディドゥ・ナット・ドリーム」。 静かに繰り返されるメロディーが、リラックス感をもたらします。 演奏時間が4分強なので、瞑想前の準備時間、または短い時間の瞑想タイムにどうぞ。 原題:”The Dreamer Slept But Did Not Dream” by Darshan Ambient

音楽の効果その2:心をリラックスさせる

 

Samさん(@yogisami)が投稿した写真


瞑想のために環境を整えたら、次は心をリラックスさせることが大切です。

しかし、心配事やイライラ事があってリラックスするのが難しいという時もあるでしょう。
そんなときに、音楽はあなたの心に安らぎをもたらしてくれます。

おすすめ曲としてセレクトしたのはスティーヴ・ヒレッジの「ガーデン・オブ・パラダイス」。
水の流れの音から始まるこの曲は、聴いているうちに浮揚感を感じさせるものに徐々に変化していきます。

20分強の演奏時間なので、今日はイライラしているから音楽をちょっと長めに聴いてリラックスしてから瞑想に入りたい、
というときにおすすめです。

原題:“Garden of Paradise” by Steve Hillage

音楽の効果その3:集中力をもたらす

susan hornikさん(@slh2346)が投稿した写真

瞑想を開始したら、雑念にとらわれず無の境地をめざしましょう。 しかし慣れないうちは、色々な思いが頭に浮かんでくると思います。 音楽は、そのようなときに雑念を気にせず集中できる力をサポートします。 おすすめの1曲はテリー・ライリーの「氷の砂漠」。 どこかにインド音楽の影響が感じられるこの作品は音数は多いですが、 それが気にならないリラックスミュージックです。 瞑想中に邪魔になる考えが頭に浮かんだら、深いリラックス状態に導いてくれるこの曲を聴くことに集中してみましょう。 演奏時間は15分ほどです。 原題:”Desert Of Ice” by Terry Riley

瞑想におすすめの音楽はこのタイプ

 


ところで、瞑想にはどんなタイプの音楽がおすすめなのでしょうか?
瞑想での音楽の効果として「環境作り」「リラックス」「集中を助ける」の3つを紹介しました。

一般にヒーリング音楽と呼ばれるジャンルのものがおすすめですが、
他にもクラシックやソフトなハウスミュージックなど、
他のジャンルでもこれらの効果を持つものであれば問題ありません。

一般的にリズムやメロディーの繰り返しが多い曲が、集中力を高めます。

そのため、あまり複雑ではない、シンプルなメロディーの楽曲がおすすめです。

おすすめ瞑想音楽CDはこれ


最後におすすめの瞑想音楽CDを紹介しましょう。

CD「メディテーション」は瞑想のために作られた音楽が全6曲入り。
インドの伝統楽器の音色と自然の音がミックスされた心落ち着く楽曲ばかりです。

瞑想用のCDというと全曲似たような音楽ばかりで…と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、このCDは違います。
バラエティに富んだ曲のセレクトなので毎日聴いても飽きないのが◎。

今日は、ちょっと頭が一杯で精神統一が難しいというとき、このCDの曲を聴く事に集中しているうちに、
いつの間にか瞑想状態に入っていることに気づくでしょう。
どの曲も演奏時間は10分程度。これからの毎日、このCDで1日10分の瞑想タイムを習慣にしてみませんか?

【CD「メディテーション」】
商品詳細
https://healingplaza.jp/products/DLWB-1607

瞑想タイムは音楽で自分の外側と内側を整えよう

自分の周りの環境と、自分自身をリラックスした雰囲気に整えてくれる音楽は瞑想の頼もしいパートナーです。
特にストレスで心安らかでないときや、瞑想を始めたばかりで中々上手くリラックスできないというときには、
音楽を聴くことに集中することで、自然に瞑想に深く入ることができます。

特集記事Pick up article

ヒーリングストア