Category

【CDモニター】「ママとよいこのおんがくえほん」を10名のママさんが体験!

赤ちゃんとのおやすみタイムに、やすらぎと心地よさをもたらしてくれる「おんがくえほん」。今回は0歳3ヶ月~5歳9ヶ月までのお子さんをお持ちのママさんやパパさんに、「ママとよいこのおんがくえほん『バクくんのゆめのたね』」を約2週間体験していただきました。

無題

「ママとよいこのおんがくえほん『バクくんのゆめのたね』」

02141832_58a2cec1f33b3絵:いりやまさとし/音楽:松本俊明

あの人気絵本「ぴよちゃん」シリーズを手掛けた作家/いりやまさとしさんと、MISIA「Everything」の作曲家/松本俊明の強力タッグによる、ママとよいこのおんがくえほん『バクくんのゆめのたね』。パステルと色えんぴつのやわらかなタッチを基調に、かわいい動物たちとの「ゆめ」のふれあいが色鮮やかに描き出された、あたたかな気持ちに包まれる絵本です。

セットでついているCDには、絵本のために書き下ろされた新曲の生演奏を収録。ピアノ、アコースティックギター、チェロの音色が、読み聞かせの時間をステキに演出してくれます。幼少期から本物の楽器の音に触れることは、豊かな感性を育むことにつながります。
※CDに歌とナレーションは入っておらず、絵本のストーリー進行と音楽は、リンクしていません。

―どのようなタイミングで利用しましたか?
ほとんどのパパさんママさんが「夜の寝かしつけ」で利用したほか、お昼寝や夕方、なかには時間帯問わず「絵本を読む」タイミングになるとCDをかけたというママさんも。絵本を読む頻度は、「毎晩」「2日に1回位」「絵本+CDで週2~3回、他の絵本+CDで週1~2回程度」「1日1回寝かしつけの際に」「この絵本については、1日2~3回ほど、など様々でした。

また今回偶然にも、絵本とバックに流す音楽CDがセットになっている今回のような「おんがくえほん」が初めて!というかたばかりです。

―バクくんのゆめのたね(絵本)の感想をお答えください ※(  )お子様の月齢

あたたかい絵、あたたかいストーリーに、幸せな気持ちになりました。初めて読んだ後、何度も「もう一回読んで」とリクエストをし、穏やかなまま眠りました。寝る前、寂しい~とぐずることが多いのですが、優しいお話で安心できたのかもしれません。ありがとうございました。
cahoさん(4ヶ月女の子、3才男の子)

人生初めてバクという動物がいる事を知った双子達。理解してるのかしてないのか。犬と思ってるのか?興味はしんしんで、俺が見たい、ページをめくりたいと争奪戦です。
3100さん(2才9ヶ月の双子・0才3ヶ月)

「夢が嫌だから寝たくない」と言っていて寝かしつけに困っていたので、夢に関して暖かく優しいお話で(子供に読んであげるのにぴったりな内容で)とても嬉しかったです。 絵のタッチも優しくかわいらしく暖かく、安心できる雰囲気があふれていて、私も子供も気に入りました。 特に子供は、安心して幸せになれる雰囲気がとても好きで、好みに合うこの絵本をとても気に入ったようです。
HERさん(5才9ヶ月)

「いい夢にな~あれ」のところがかわいいです。 いろんな動物が出てきて楽しくなり、みんな家族で眠りにつくところがあたたかく、「さあ寝よう」という気持ちになります。
メロンさん(1歳7ヶ月)

暖かなタッチの絵やストーリーに、“癒される”“優しい気持ちなる”“安心できた”、という感想をいただきました。もともと夢に対して怖いイメージがあったお子さんにも、違ったイメージで“夢”を楽しんでいただけたようです。
 
carl_book
‟5歳の息子は、優しい雰囲気の「バクくんのゆめのたね」が大好きです(HERさん)”
 
―バクくんのゆめのたね(CD)の中でお気に入りや、心地よい眠りに繋がった曲は?
HERさん(5歳9か月)が挙げてくださったのは以下の3曲。
2.パッチワークの丘
3.風にのせて
4.いつでもいっしょ

CDは始めからかけているけども、子供はこの数曲が好きで、大抵その数曲をかけている間に眠ってしまうから。 優しく落ちついた曲が気に入って、リラックスして寝てくれるのだと思います。

Skyさん(0歳7ヶ月と、5歳)が挙げてくださったのは以下の4曲。
1.おやすみなさい
9.夢の中へ
13.ゆうやけぐも
14.はるかなそらへ

子供が大人しく聞いていたので。 聞き入ってるのかなと、何度もリピートしてるうちに、私がすきになり、好んでかけるようになりました。

さらに、全曲を通じて眠りへ誘ってくれると感じたママも多かったようです。

ひとつひとつの曲ではなく、始めから順番に流していて、全体の流れがとても好きだったため。
まい。さん(0歳7ヶ月)

>>>ヒーリングプラザでは視聴も可能です

「おんがくえほん」の魅力は?

優しい音楽があたたかい物語と一緒に心にすーっとしみわたりそうで、良いと思います。
Cahoさん(4ヶ月女の子、3歳男の子)

音楽だけや絵本だけでも楽しむ事ができるが、まだ絵本だけの反応があまりないため、私自身も音楽を聞きながら、リラックスして読みきかけができるところ。 (でも、一緒に眠くなっちゃいますが…笑)
まい。さん(0歳7ヶ月)

ただ絵本を読むだけより、読み手も物語にのめり込めます。 心地よく、話もすぐ覚えてしまいます。 5歳の上の子は、特に音楽入りが気に入って、この絵本以外でも、このCDをかけて絵本を読んで欲しがりました。
Skyさん(0歳7ヶ月と、5歳)

「おんがくえほん」の、お子さんとの大切なコミュニケーションの瞬間をさらに奥深く、豊かな時間にしてくれる力を感じる皆さんの感想でした。日々の環境音楽やヒーリング音楽としてもお聴きいただける「ママとよいこのおんがくえほん」、全16曲の購入のほか、ダウンロード購入による「選択購入」も可能です。ぜひお試しください。

この記事の担当ライター
aya
aya

車の運転中や仕事中、懐かしい気持ちになったとき、未知との遭遇にドキドキしているときなどに音楽を聴きます。休日の出没エリアは、湘南・鎌倉エリアです。

ayaの他の記事を読む

この記事からのおすすめアイテムRelated Items

他にもこんな記事がおすすめRelated Posts

関連記事

特集記事Pick up article