Category

【生活】6月の不調は梅雨のせい?本格的な夏が始まる前に、心と体を整えよう

雨が増えるせいか、祝日がないせいか、6月はいつのまにか疲れを溜めてしまいがち。日常生活のなかで、疲労やストレスをこまめにリセットするコツをご紹介します。
Pretty young teenage girl relaxing on a grass

深い呼吸にはいいことたくさん♪

疲れていてマッサージやエクササイズをする元気もない。そんな時は深呼吸を。
人はストレスがあるとき、呼吸が浅くなりがちです。胸と肩だけで息をしていたら要注意。脳が酸素不足になってよけいに頭はぼんやり、集中力もなくなってしまいます。

深い呼吸は酸素不足を解消するだけでなく、全身の血液の巡りをよくし、代謝を助け、筋肉のコリを和らげてくれます。また、自律神経の働きを整えてリラックスに導いてくれるなど、いいことがたくさん。疲れやストレスを感じたらときどき深呼吸をして、心と体をリセットしましょう。

鼻から息を吸ってお腹をふくらませ、お腹をへこませながら息を吐く腹式呼吸を意識するのもおすすめです。ヨガは腹式呼吸がベースなので、朝や夜にヨガのポーズを習慣にするのもいいかもしれませんね。
Young attractive smiling woman practicing yoga, sitting in Half Lotus exercise, Ardha Padmasana pose, working out, wearing sportswear, grey pants, bra, indoor, home interior background, cat near her

笑って招福&泣いてデトックス

疲れていて無性にイライラ、ストレスのせいかわけもなく心がざわつく、そんな日もありますよね。そんなときに限って仕事でミスしたり、周囲に八つ当たりしたりで自己嫌悪…。そんなことになる前に上手にストレスを発散して、気分転換をしたいものです。ぜひ試してほしいのが、思い切り笑うこと。
思わず「あっはっは」と声を出してわらってしまうような、コメディ映画やお笑いコントギャグマンガなどをチョイスしましょう。「笑う門には福来る」ということわざも。思い切り笑った後は、少し心がすっきりしているはずです。

もうひとつのおすすめは、泣くことです。涙を流すことにもストレスを和らげる効果があります。大人になってから涙を流したのはいつだっけ?そんな人はちょっと心をゆるめて悲しい映画やドラマ、小説などにどっぷり感情移入。涙を流してデトックスしてみませんか。

たまには心を「からっぽ」にしてみませんか?

特に用はないのに、気がつくと手がスマホを持っている、1日中SNSをチェックしてしまう、という人も多いはず。整理しきれない情報が頭からあふれて、目はチカチカ、首もカチカチ。疲れやストレスが溜まるのも当然かもしれません。だからこそ、たまには心を「からっぽ」にしてみませんか。

日常生活に瞑想(メディテーション)を取り入れる人も増えているようですが、ちょっとハードルが高く感じる人も多いはず。まずは禅と関わりの深い茶道や生け花など、和のお稽古を体験してみるのもいいかもしれませんね。

お家で手軽にできることとしては、家事に集中して心をからっぽにするという方法も。よく、お料理は無心でできるから好きという人がいますが、キャベツや玉ねぎをみじん切りにするとか、ことことジャムを煮るとか、心を落ち着かせる料理が決まっていることもあるようです。お料理の腕に自信のない人は、お掃除に集中してみては。部屋も心もすっきりして一石二鳥です。

おすすめ!夜のフットケア

睡眠時間は足りているのに、朝起きるとなんだか体が重だるい。夕方になると足のむくみが気になる…。
湿度の高さや気圧の変化の影響で、梅雨時はむくみやだるさを感じる人が増えるはず。体の不調をそのままにしておくと、本格的な暑さが始まったとたんに夏バテなんてことにもなりかねません。

おすすめは、夜のバスタイムや寝る前のフットケア。フットケアというとこの時期はペディキュアのことをイメージする方も多いかもしれませんね。
具体的には、お風呂で体を洗うときやお風呂上りの保湿ケアのついでに、足先からふくらはぎに向けてマッサージ。歯をみがきながらつま先立ちをしたり、寝る前にベッドの上で足首を回したり。ちょっとしたマッサージやエクササイズで下半身から上半身への血液の戻りをよくし、むくみをリセット。体が軽く、気分も明るい朝の目覚めにつながるはずです。

この記事の担当ライター
maya
maya

小学生2人と保育園1人、子育てまっ只中のアラフォーです。ひとりでのんびり旅に出る…そんな自由な十年後を夢見つつ。

mayaの他の記事を読む

他にもこんな記事がおすすめRelated Posts

関連記事

  • HPZ_記事4月_山本理江様_Pic【レシピ】春の「自律神経にやさしい」簡単レシピ〜管理栄養士・山本理江先生 「春の不調」対策 ~気持ちのよい新生活を迎えるために~ 春の激しい寒暖差はカラダにとって大きなストレスです。また、社会的な環境の変化による心のストレスが加わると自律神経が乱れやすくなります。自律神経は活動するための「交感神経」と休むため […]
  • スクリーンショット 2016-12-15 13.53.32【癒ログ】気持ちを整える4つのポイント〜音楽と行動で癒される〜 健康な毎日を過ごすために大切にしたい、感情の揺れ幅のコントロール。しかし何か特別なことをする必要はありません。 実は日々のちょっとした習慣で簡単にコントロール可能です。また音楽の力を借りればさらに効果的に。 毎日音楽を取り入れながら取 […]
  • 10151438_525cd4bb3b4164月からの新生活に備えて もうすぐ卒業式ですが、4月からの新生活に備えてそろそろ準備をしてみませんか? 仕事や学校、家庭や他人との付き合い…、私たちはライフスタイルや環境の変化に応じて、様々な“ストレス”を受けています。「もっと完璧にこなさなきゃ」「もっ […]

特集記事Pick up article