Category

【癒ログ】春に聴きたくなる桜がテーマのラブソング♪

春、と聞くと薄桃色の満開の桜並木が想い浮かぶ人が多いと思います。
私たち日本人にとって特別な思いのある桜。ところで桜をテーマにしたスプリングソングにはどんなものがあるでしょうか?
この季節になると聴きたくなる、桜がテーマのラブソングを3曲セレクト!

「桜坂」 by 福山雅治

Pink cherry blooming in spring landscape background

甘いマスクと美しい歌声で多くの女子の心を虜にしている福山雅治。1曲目には、彼の代表曲「桜坂」をセレクトしました。
デビュー10周年の2000年にリリースされた彼の15枚目のシングルで、売り上げ200万枚を越える大ヒット曲となりました。美しく繊細なメロディーと切なくシンプルな歌詞が、美しくもはかない桜のイメージと重なる桜ソングの名曲です。
この「桜坂」を含め全12曲収録された、CD「はつ恋/桜坂〜福山雅治コレクション」は、優しくオルゴールが奏でる福山雅治のヒット曲集! オルゴールのスウィートな音色が彼の優しい笑顔とハートフルな声を想い起こさせてくれます。

「桜坂」by 福山雅治 が入った商品はこちら
→ 【はつ恋/桜坂〜福山雅治コレクション】

「桜」 by コブクロ

guitar-445387_640

2曲目に紹介する桜ソングは、ストリートライブ出身のコブクロのヒット曲「桜」。
この曲は1998年に、二人で初めて一緒にストリートライブで演奏した想い出のオリジナル曲。長らくファンの間では幻の名曲として親しまれていましたが、機が熟し2005年にリリースされました。
この「桜」を当時彼らの路上パフォーマンスの舞台であった大阪・堺東商店街で初めて披露したときのお話です。曲の素晴らしさに感動した方からオリジナルかどうか聞かれたときに、そうなのにも関わらずなぜか恥ずかしくて「ミスチルのインディーズ時代の曲です」と答えてしまったそうです。
この曲の誕生から20年ほどたち、コブクロはミスチルと肩を並べるほど有名になりましたが、この曲「桜」の感動はいつまでも色あせない不朽の桜ソングですね。

「桜」by コブクロ が入った商品はこちら
→ 【リラクシング・ピアノ~ラブ・ソングス】

「さくら」by ケツメイシ

Fragile petals of Cherry blossom are falling down from the tree taken by the wind. Photograph is taken with the shallow depth of field focusing on a few buds. The trunk of the tree and fallen petals are not in focus

最後に紹介する曲は2005年発売、ケツメイシの「さくら」。さくらという日本のシンボルを、ヒップホップのリズムに軽快にのせておくるハイブリットな桜ソングです。
この曲はケツメイシ最大のヒット曲となり、お茶の間まで彼らの音楽が浸透することとなりました。「さくら」の魅力は何と言っても、その印象的なサビのフレーズでしょう。スローなサビのフレーズが早口のラップ部分と好対照で一度聴いたら忘れられない強い印象を残します。
花びらと記憶をシンクロさせた歌詞も秀逸!

「さくら」by ケツメイシ が入った商品はこちら
→ 【ラブ・バラード3〜α波オルゴール・ベスト(2枚組CD)】

桜ソングはリラックスタイムにぴったり

耳にすると美しい桜の風景が思い浮かぶ厳選3曲の桜ソングを紹介しました。
どの曲も心に染み入る名曲ぞろい。
なお今回紹介した曲は全てHealing Plaza内で取り扱いがございます。
リラックスタイムのBGMにぜひ桜ソングをどうぞ。

他にも桜と言えば卒業シーズンということで、実際に歌われている卒業ソングのご紹介記事もあわせてチェックしてみてください☆

他にもこんな記事がおすすめRelated Posts

関連記事

他の記事をタグから探すRelated Tags

特集記事Pick up article