Category

【リリース案内】5月28日
「カフェ・ボッサ~ジャズ・ギター」が発売!

カフェ・ボッサ~ジャズ・ギター

2021年、リオ・デ・ジャネイロにてオリジナル収録!オシャレな時間を彩る、ライトなアコースティック・ジャズ。

本場ブラジルギター界の名手、ネルソン・ファリアが放つ、定番ジャズ・ボッサ・アルバム。

オール・オブ・ミーや酒とバラの日々、ブルー・ボッサなど、聴きなじみのあるスタンダード・ジャズにボッサの定番曲を加えて、不朽の名曲をガット・ギターが軽快に奏でます。

軽快さと時折リリカルなネルソンのギターがカフェ・タイムに彩りを与え、何気ない毎日をオシャレに変える1枚です。

■アーティストプロフィール

ネルソン・ファリア(Nelson Faria)
ネルソン・ファリアは、ギタリスト、アレンジャー、プロデューサーとして小野リサをはじめ200枚以上のアルバムに参加、特に主宰するNOSSO TRIOのDVDは大好評を得る。

また教則本は日本でも出版され、現在、活動の場はヨーロッパにも広がり、大学教授やビッグバンドのアレンジャー、ゲストプレーヤーとしても活躍している。

カフェ・ボッサ~ジャズ・ギター

1.   オール・オブ・ミー
2.   ブラジル
3.   イン・ア・センチメンタル・ムード
4.   ナイト・アンド・デイ
5.   マイ・ロマンス
6.   枯葉
7.   ラウンド・ミッドナイト
8.   酒とバラの日々
9.   ブルー・ボッサ
10. オール・ザ・シングス・ユー・アー
11. カンタロープ・アイランド
12. ドナ・リー
13. モナ・リザ
14. リトル・サンフラワー
15. スマイル

◎このCDは歌入りではありません。
◎演奏: ネルソン・ファリア・アコースティックギター・トリオ

<商品情報>
全15曲/約61分
¥1,800(税抜) ¥1,980(税込)
商品番号:DLDH-1915

Staff:

All Arranged by Nelson Faria

Musicians:
Nelson Faria: acoustic guitar
Ney Conceição: acoustic bass
Erivelton Silva: drums

Sound Producer: Kazuo Yoshida

Recorded February 18th, 19th and 22nd, 2021 at Tambor Studio
in Rio de Janeiro
Engineered by Jorge Guerreiro
Mixed and Edited by Kazuo Yoshida at Ouzak Studio, Kawagoe
Mastered by Fumihiro Kojima at Della Studio, Tokyo
Co-ordination in Rio de Janeiro by Tatiana Horácio

Producer: Kunihito Ikeda
Design: Suzuka Nakamura (SDR.inc)
Executive Producer: Hideo Utsugi

Special Thanks to: João Augusto (Deckdisc), Joyce Moreno

 

他にもこんな記事がおすすめRelated Posts

関連記事

他の記事をタグから探すRelated Tags

特集記事Pick up article