Category

受験生にもお薦め。心と体のコンディショニングに◎なアロマ活用法

本格的な受験シーズンです!そこで勉強中に有効に使える香りをご紹介します。少しでも良い環境を整えることで、受験生を応援したいですね。
またセルフメンテナンスに役立つ飲み物をご紹介します。インフルエンザが猛威をふるう季節。受験当日まで気を抜かず整えておきましょう。もちろん身近な人も元気でいて欲しいため家族全員でお試しください。

受験生必見!集中力アップのアロマとは

グレープフルーツ(Citrus paradisi)のエッセンシャルオイル(精油)で芳香浴(香りを部屋に広げる方法)をしたら、脳内の情報処理速度が高まる可能性が示唆されたという報告があります。つまり集中力アップにいいということですね。またグレープフルーツのエッセンシャルオイルは、交感神経を刺激するとも言われます。まさに勉強するときの香りとしてぴったりです。

またスイートオレンジ(Citrus sinensis)のエッセンシャルオイルの香りを嗅いでから計算をするとミスが減る傾向があるという研究データもあります。(いずれも公益社団法人日本アロマ環境協会発行アロマテラピー検定公式テキストによる)。
スイートオレンジは睡眠の質も良くすると言われるため、どうしても寝不足になりがちな受験生の就寝時間にも◎。寝室の香りとしても使えます。

柑橘系のエッセンシャルオイルの香りは、古くから気持ちを前向きにして、明るい気分にするといわれます。ストレスや不安感が強いときは柑橘系の香りで気持ちを盛り上げましょう。

電気式のアロマ拡散器がおすすめ

市販のアロマライト(キャンドルは火が心配なので電気式がおすすめ)を活用すると手軽です。アロマディフューザーも人気ですが、香りが比較的、強く香ります。
若い人は嗅覚が敏感なことが多く、また勉強部屋は一般的にはそんなに広くないでしょうから、アロマライトか、手軽な方法としてはコットンに数滴落としてデスクに置いておく方法がベターです。
少ない分量からはじめて(1滴でもOK)多くても5滴ぐらいまでにしましょう。

※使用上の注意点

  • ときどき窓を開けて換気をしましょう。
  • エッセンシャルオイルを直に手で触ったり、目や口に入らないよう十分に注意してください。
  • アロマライトは本体部分が熱くなることがあります。気をつけてください。

セルフメンテナンスに!風邪やインフルエンザ予防に役立つ飲み物

受験生やその家族にとっては、この時期の体調管理も大きなテーマです。そこで、乾燥や冷えに対抗する飲み物をご紹介します。

エキナセアのハーブティー

エキナセア(Echinacea angustifolia)は北米原産のキク科の植物で根、葉、花など各部が活用されるハーブです。約400年も前からアメリカ先住民の間では薬草として用いられてきました。現代でもドイツではかぜ、インフルエンザ、ヘルペス、膀胱炎などに単独で、または医薬品の補助療法として用いられ、感染症に有用な成分を含みます。

インフルエンザウィルスが喉に付着すると、そこを足掛かりに増殖して感染を起こします。エキナセアのハーブティーを普段から飲んでいれば、含まれる成分が摂取できるほか、同時にインフルエンザウィルスが喉に付着するのを防止することが期待できます。

医薬品は、色々な消化酵素の影響をかいくぐって小腸から吸収され、血流を介して全身に運ばれるわけですが、ハーブティーの場合、胃腸の消化酵素の影響を受ける前、つまり喉の段階で、ウィルスが付着するのを邪魔することができます。

ハーブティーはおとなの女性には好まれますが、私のセラピスト経験から申し上げると、若い人には不評なことが多いです!飲みやすくするため好きなハーブや紅茶とブレンドしてもOKです。

生姜ココア

テレビで話題になった生姜ココアなら、甘味もあり、年齢を問わずおいしく飲めるでしょう。作り方は簡単。通常のココアに生姜のすりおろしを少し加えるだけ。ショウガの量はお好みで。ココアはコーヒーや紅茶と異なり、抽出する飲み物ではなく、カカオ豆を摂取できる優秀な飲み物。抗酸化作用が望めるポリフェノールも豊富です。

ショウガ(Zingiber officinale)は消炎や鎮痛が期待できる成分を含むため、風邪のひきはじめ、冷えが強いときなどに有効とされる、これもまた優秀な植物です。
もちろん風邪やインフルエンザにかかってしまった場合は医療機関にかかりましょう。

※事前に確認してください

  • エキナセアはキク科植物にアレルギーがある人、自己免疫疾患がある人は摂取に注意が必要とされています。ご注意下さい。
  • カカオには少量のカフェインが含まれます。カフェインが合わない人は伝統的なショウガ湯ももちろん良いですね!
この記事の担当ライター
中野智美
中野智美

英国ITEC認定アロマセラピスト、(公社)日本アロマ環境協会認定アロマセラピスト、同インストラクター、AllAboutアロマテラピーガイド、(一社)日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート。アロマテラピー&メンタルハーブティーのル・クール主催(1999年~)。伝統的アロマテラピーを軸に、香りのメンタル効用やボディートリートメントによる、おとなの女性の健康なライフスタイルのためのレッスン、トリートメントを実践。独自考案メンタルハーブティーでは西洋ハーブと東洋スピリットをミックスさせている。智美流「アロマなワイン会」など心と身体にいいお酒&フードにも趣味以上にのめりこみ中。近著『1週間で合格! U-CANのアロマテラピー検定1級・2級 速習テキスト&問題集 第2版』。有限会社アール・アイ取締役社長

中野智美の他の記事を読む

他にもこんな記事がおすすめRelated Posts

関連記事

特集記事Pick up article