Category

夏バテの重だるさは「ふくらはぎトリートメント」でリリース!

夏を乗り切るため、体は汗を出して体温をさげるなど、代謝を活発にしていました。
そのため夏の終わり近くになると、オーバーワークした内臓や自律神経系に疲れが出ることがあります。今回はそんな夏バテ気味の体をアロマでゆるめ、秋を元気に迎える方法をお教えします。

夏の終わりには「だるさ」を感じやすい

真夏は炎天下による疲労だけではなく、汗をかいたあとそのまま冷房にあたることで、熱が体内にこもるようなシチュエーションも多くあります。さらに冷たいものを摂取することで胃の機能も低下気味に。結果、夏の終わりはなんとなく身も心もだるく、重い感じがすることがよくあります。

そんな不快感を軽減させるには「足のアロマトリートメント」がおすすめです。足が軽くなると、全体としてだるさが軽減し、気分もリフレッシュ、文字通り軽くなった足元が気分も軽快にさせ、気力も増します。

ポイントは「第二の心臓」ふくらはぎ

ふくらはぎは「第二の心臓」と呼ばれることがあります。それは下半身の循環(血の巡り)はふくらはぎの筋肉運動に頼ることが多いからです。心臓から出ていく血液は心臓のポンプ機能によって滞ることはありませんが、重力に逆らって心臓にもどる下半身の血液は、足の筋肉運動に助けられて巡っています。そのため運動不足や下半身の冷えは体液の循環を低下させ、結果、足がむくんだり、こむらがえりなどが起きやすくなります。

体全体の感覚としては暑いな~と思っていても、それとは裏腹に冷えているのがふくらはぎです。お客様にアロマトリートメントをすると、たいていの女性は夏場、足先よりも、ふくらはぎが冷えています。ちなみに冬は足先が冷えている人が多いです。
ふくらはぎをトリートメントすると、翌朝はっきりと違いを感じます。アロマトリートメントをする際は、同時にアロマの香りでゆったりと深呼吸をしましょう。それによってさらに体がゆるみ、睡眠にもいい効果が望めます。

むくみに◎なおすすめアロマはサイプレス

サイプレスは、ヒノキ科の葉から抽出されたエッセンシャルオイル(精油/アロマオイル)です。とても背の高い木で和名をイトスギと言い、その香りはやや渋さもある樹木系。太陽を逃れて、ほの暗い森の中でひんやりとした空気に包まれているような落ち着き感があります。

サイプレスは古くからむくみにいいと言われるため、足がむくみやすい人のファーストチョイスとしてふさわしいエッセンシャルオイルです。

フットトリートメントのためのブレンドオイル

分量を守って作りましょう。

<材料(1回分)と作り方>

  • サイプレスのエッセンシャルオイル1滴
  • ホホバオイル小さじ2杯

よくかき混ぜたらトリートメントオイルの完成です。

※ホホバオイルには黄色と透明の色のオイルがありますが、これは精製度合の違いです。どちらを使っても構いません。個人差はありますが、黄色のほうが浸透性は高いように感じます。

<足のトリートメント方法>

  • 手のひらにコイン1枚分ぐらいのオイルを乗せます
  • 乳液を塗るように手のひらでオイルを軽くなじませたら、ふくらはぎに塗り広げます
  • 足首から膝の方向へ、心臓に向かって右手と左手を交互に撫で、動かします。両足で15~20分を目安に行います

<ポイント>

  • 自分の肩や腕が疲れないよう、ゆったりと香りも楽しみながら行いましょう。オイルは次第に浸透していきます。手の滑りが悪くなってきたら、少量、足します。
  • 今回は、集中してふくらはぎをトリートメントしますが、もちろん足裏やふとももなど、足全体をくまなくトリートメントしてもOKです。
  • 継続して行うためには、余り難しく考えないで行うのがコツですが、1週間に少なくても2回は行いたいですね。
  • 肌に合わない場合は水で洗い流し使用を中止してください。

<保存>

  • 余ったオイルは、ふたのある容器に入れて高温多湿を避けた場所で保管し、なるべく早く使ってください。足用ですが腕やお腹など、他の部分にも使えます(顔は濃度が高いのでNG)。
こちらもチェック!

アロマオイル Relax ヒノキフォレスト

■価格:¥1,500(税抜)
■容量 : 10ml
■原料 : パイン、ヒノキ、ユーカリ

サイプレスと同じヒノキ科のヒノキがブレンドされた1本。ユーカリがブレンドされているため、よりシャープな印象です。清々しいニュアンスが夏バテ気味の体を癒し、すっきりとした気持ちにさせてくれる香りです。

この記事の担当ライター
中野智美
中野智美

英国ITEC認定アロマセラピスト、(公社)日本アロマ環境協会認定アロマセラピスト、同インストラクター、AllAboutアロマテラピーガイド、(一社)日本ソムリエ協会認定ワインエキスパート。アロマテラピー&メンタルハーブティーのル・クール主催(1999年~)。伝統的アロマテラピーを軸に、香りのメンタル効用やボディートリートメントによる、おとなの女性の健康なライフスタイルのためのレッスン、トリートメントを実践。独自考案メンタルハーブティーでは西洋ハーブと東洋スピリットをミックスさせている。智美流「アロマなワイン会」など心と身体にいいお酒&フードにも趣味以上にのめりこみ中。近著『1週間で合格! U-CANのアロマテラピー検定1級・2級 速習テキスト&問題集 第2版』。有限会社アール・アイ取締役社長

中野智美の他の記事を読む

他にもこんな記事がおすすめRelated Posts

関連記事

特集記事Pick up article