Category

知らないとヤバイ!?「ストレス臭」を効果的に防ぐ方法とは…

社会人の「ストレス臭」を効果的に防ぐ方法とは_1

皆さんの中で「ストレス臭」という言葉を聞いたことが無い方はいらっしゃいますか?

その「ストレス臭」とは、年齢や性別関係なく、心理的な緊張やストレスが原因となり、身体の様々な部位から発生する体臭のことを呼びます。

最近では、ストレス臭に悩まされる方が少なくないのですが、その特有のニオイも適切な対策を取れば効果的に抑えられるそうです!

たとえば、制汗剤の使用やハンドマッサージ、睡眠不足の解消、抗酸化作用がある食品の摂取、音楽を聴くという方法は、ストレス臭対策に効果的です。

今回は、それらの方法について詳しくご紹介します。

「ストレス臭」を効果的に防ぐ”5つの対策”

ストレス臭を防ぐ対策として、制汗剤の使用やハンドマッサージ、睡眠不足の解消がおすすめです。
また、抗酸化作用のある食品を摂取したり、音楽を聴いたりすることもストレス臭の対策に役立ちます。

1.ハンドマッサージをしてストレスを軽減する

ハンドマッサージ

ストレス臭を抑えるには、ストレスそのものを軽減するのも有効です。ハンドマッサージなら、いつでもどこでも簡単にストレスケアができますよ。

ここでは、気分をほぐせるハンドマッサージの方法をご紹介します。

  1. 円をかくように手の甲を撫でる
  2. 付け根から爪先に向かって指を1本ずつ揉む
  3. 指の間(人差し指と中指の間、中指と薬指の間、薬指と小指の間の3ヵ所)を押す
  4. 手の甲側の指の付け根から手首に向かって揉み上げる
  5. 手の平の中心をぐっと押したら、手を大きく広げて伸びをする

2.睡眠不足を解消する

睡眠不足を解消することも、ストレス臭の対策に役立ちます。

睡眠時間を確保できれば睡眠の質が高められ、深い眠りにつきやすくなります。深い眠りはストレスを軽減できるだけでなく、成長ホルモンの分泌を促せます。入眠直後はこの成長ホルモンが多く分泌されます。

スムーズに眠れるようリラックスタイムを設けることが、より良い睡眠への近道になるでしょう。

3.癒しの音楽を聴く

音楽を聴いて落ち着けばストレスそのものを低減できるので、ストレス臭を抑えられるでしょう。
自分が落ち着ける曲やリラックス効果が高いことで知られるヒーリング・ミュージックを聴くのもおすすめです。

4.抗酸化作用のある食品を積極的に取る

抗酸化作用のある食品を積極的に取ることも、ストレス臭の発生を防ぎます。
抗酸化作用があるのはビタミンCやEで、3食の食事でこまめに摂取するのが効果的でしょう。

ビタミンCが多く含まれているのは、ホウレンソウや小松菜、キウイ、オレンジなどの果物や緑茶です。ビタミンEは玄米や胚芽に多く含まれ、ナッツ類や植物油にも豊富に含まれています。

主食は玄米や胚芽入りのパンなどにし、ビタミンCが含まれる野菜や果物と一緒に食べれば、抗酸化作用のある食品を継続的に取れるでしょう。

5.制汗剤を使用する

制汗剤を使うことで、ストレス臭の抑制に直接アプローチできるでしょう。ストレス臭は体の様々な部位から出ていると考えられているので、脇や背中、首筋など全身に使用するのがおすすめです。

ストレス臭は「緊張によるストレス状態」にあるときに放出される

ストレス臭は、緊張によるストレス状態にあるときに発生します。ストレスを感じると、特有の硫黄化合物系のニオイが体中から放出されるのです。

とある企業の調査によると、90.9%の人が普段の生活の中でストレスを感じているので、多くの人がストレス臭を放っている可能性があるそうです。

現代社会においてストレスは避けにくいですが、癒しの音楽を聴くなどして緊張から解放されれば、ストレス臭と上手に付き合えるでしょう。

ストレスを癒せるヒーリング・ミュージックの効果

リラックス

ヒーリング・ミュージックにはストレスを癒す効果があり、特に「1/f ゆらぎ」をベースに作られている音楽には、より高い効果が期待できます。

心拍間隔や呼吸などの生体リズムにも「1/f ゆらぎ」が含まれるため、同調することでヒーリング効果が得られるのです。これを脳が感知すると、 α波が出るという科学的効果も検証されています。α波が出ると心身がリラックスでき、ストレスを抑える効果があります。

「1/f ゆらぎ」のリズムは規則的な動きと不規則的な動きが調和しており、鳥の鳴き声や小川のせせらぎ、木々の葉擦れ、波の音などが当てはまります。

また、音楽を聴いてリラックスし、ストレスを軽減させられることは音楽療法にも似ています。

音楽療法を受けると、リラクゼーション効果や不安の低減、精神的安定などの効果につながるとして近年注目を集めているのです。病院や終末期医療でも用いられており、治療のツールとしても活用されています。

ストレスを感じていたりや緊張していたりするときには、音楽の力を借りるといいでしょう。

対策を取ればストレス臭は抑えられる!

ストレス臭を防ぐには、ハンドマッサージや睡眠不足の解消、抗酸化作用がある食品の摂取、音楽を聴くことから制汗剤の使用などという方法が有効です。

これらの方法の多くはストレスそのものを低減するので、ストレス臭の発生を効果的に抑えます。

そして、音楽を聴く際には「1/f ゆらぎ」がベースのヒーリング・ミュージックがおすすめです。リラックス効果があるだけでなく、脳からα波が出るのでストレスを抑えられます。「ストレス臭」を知らなかった方、そして気になる方はぜひ試してみてください。

他にもこんな記事がおすすめRelated Posts

関連記事

  • アトピーのかゆみ改善!?効果的なストレス緩和の方法アトピーのかゆみ改善!?効果的なストレス緩和の方法 アトピー性皮膚炎によるかゆみは辛いものですよね。ガマンできずに掻いてしまうと、一時的に収まるものの後でかゆみや炎症が悪化することも多いそうです。 かゆみの原因としては、いろいろ考えられますが、ストレスもその1つといわれていま […]
  • “マインドフルネス”状態に導く瞑想方法とお薦めの音楽“マインドフルネス”状態に導く瞑想方法とお薦めの音楽 "マインドフルネス" という言葉には、集中、覚醒、自己への向き合いなど、さまざまな意味合いがあります。 また、マインドフルネスは、行為の名称として用いられる場合もあれば、精神状態のことをいうケースもあります。 今回は […]
  • “運転中のイライラ” を防ぐアンガーマネジメント5選“運転中のイライラ” を防ぐアンガーマネジメント5選 運転中のイライラが原因で起こる事故が後を絶たない中、怒りの感情と上手に向き合うメンタルトレーニング「アンガーマネジメント」は、運転中のイライラ事故防止に役立つスキルとして注目を集めています。 アンガーマネジメントでイライラと上手 […]

特集記事Pick up article