Category

【リリース案内】4月26日「ハワイアン・カフェ~ベスト・オブ・ハワイアン・サウンド」が発売!

ハワイアン・カフェ~ベスト・オブ・ハワイアン・サウンド

デラのハワイアン音源から、厳選された楽曲を2枚組30曲のボリュームで収録した、まさにデラ・ハワイアン・ベストの登場です!

hawaiian-cafe

デラのハワイアン音源より、【DISC1】には“Morning & Afternoon”をテーマにさわやかなナンバーを、【DISC2】には“Evening & Night”をテーマにムーディーな楽曲を集めた、全30曲収録の2枚組コンピレーションアルバムです。

ハワイ在住の実力派、ハーブ・オオタ・ジュニア、ブライアン・ケスラー、スティーブン・ジョーンズなどが奏でるウクレレやスラックキー・ギターによる美しい旋律が、心に優しく響きます。休日や、ゆっくり過ごしたいときのBGMにもオススメです。

ジャケットアートは、ハワイをはじめとした「古き良き楽園」をテーマに描き続けているイラストレーター、HILO KUME氏によるもの。“天国の海”を意味するラニカイ・ビーチを窓の向こうに、ハワイのカフェをモチーフに描いていただきました。サウンドのイメージにもぴったりな素敵なジャケットに仕上がりました。

コーヒーを片手にくつろぐ休日。目を閉じれば、そこはハワイのカフェ……。ハワイアン・ミュージックに身をゆだねて、ゆるやかな時間の流れを楽しんでみませんか?

<メイン収録アーティスト>

Herb Ohta, Jr. ハーブ・オオタ・ジュニア

Jr

1970年ハワイ州ホノルル生まれ。父はウクレレ界の巨匠“オータサン”ことハーブ・オオタ。
幼少時代は父から正式なレッスンを受けて育つ。1990年、父・オータサンのアルバムに参加し、プロデビュー。
その後も数々のレコーディングに参加。1997年にソロ・アルバムをリリース。

以降、コンスタントにソロ・アルバムをリリース、新世代ウクレレ・プレイヤーの先駆者的存在となる。
いっぽうで、ウクレレとその音楽の普及にも力を入れ、1992年には自らのウクレレ・スクールを開校、講師としても多忙な日々を送る。
ハワイだけでなく、アメリカ本土や日本にも遠征し、ウクレレの素晴らしさを多くの人に伝えている。

Bryan Kessler ブライアン・ケスラー

Bryan.2

“ハワイアン・スタイル・バンド”の中心メンバーとして活躍し、’93のデビューアルバムと’95のセカンド・アルバムが「ナ・ホク・ハノハノ・アワーズ(ハワイのグラミー賞)」で最優秀コンテンポラリー・アルバム・オブ・ザ・イヤーを受賞、ハワイにおけるコンテンポラリー・ミュージックを確立させた。

グループ解散後はホノルルを中心にギター、ヴォーカル、コンポーズ、プロデュースと幅広く活躍する。ソロ・アルバム「Heart Jams」リリース。’99スティーブン・ジョーンズとWire & Wood Musicを設立。

Stephen Jones スティーブン・ジョーンズ

Jones.2

テレサ・ブライトやジェイク・シマブクロ、オータサン(ハーブ・オータ)のツアーなどでベーシストとして活躍する他、ニューオリンズ・ジャズ・フェスティバルのステージにも立つ。

’04年リリースのジャズ・アルバム「THE STEVE JONES COLLECTIVE VOL.1」は、ハワイ・ミュージック・アワードのベスト・ジャズCDにノミネートされた。’99年ブライアンと共にレコーディング・スタジオとWire & Woodを設立、ハワイの自然音を取り入れたヒーリング・ミュージックの制作に取り組んでいる。

[Disc1] Hawaiian Sky~Morning & Afternoon

1. エ・クウ・モーニング・デュー
2. ハワイアン・スカイ
3. 渚のボードウォーク
4. スティル・ザ・ワン
5. サニー・デイ
6. ソフィスティケイテッド・フラ
7. アイ・キャン・シー・クリアリー・ナウ
8. ワンダフル・トゥナイト~ワイキキ・サンセット・ヴァージョン
9. 星影のバラード
10. 渚の誓い
11. シー・オブ・ラブ
12. ハワイアン・ウェディング・ソング
13. マイカイ・カ・マカニ・オ・コハラ
14. ダーリン
15. 誰かが私を見つめてる

[Disc2]Twilight Cruising~Evening & Night”

1. レインボウ・イン・ユア・アイズ
2. トワイライト・クルージング
3. ラブ・アンド・オネスティ
4. ナチュラリー
5. アンダー・ザ・バニヤン・ツリー
6. ハナレイ・ムーン
7. ビューティフル・カウアイ
8. イン・ア・リトル・フラ・ヘブン
9. ムーン・リバー
10. イン・ユア・ハワイアン・ウェイ
11. スラック・キー・ギター
12. ララバイ
13. ラブリー・ライフ
14. シャンペン・スーパーノヴァ
15. ヴォイセズ・オブ・ネイチャー

備考
◎このCDは歌入りではありません。
◎演奏:[DISC1] Herb Ohta,Jr.(Ukulele 1-13), Greg Sardinha(Hawaiian Steel Guitar 12),Jeff Peterson (Ukulele 14-15) etc.
[DISC2] Bryan Kessler(Guitar), Stephen Jones(Bass) etc.

<商品情報>

全30曲/約119分
定価:¥2,000(税抜き)
商品番号:DLDH-1906~7

商品ページを見る >>> ハワイアン・カフェ~ベスト・オブ・ハワイアン・サウンド
関連記事を見る  >>>  ハープ・オータ・ジュニア インタビュー
関連商品を見る  >>>  ワールド・アコースティック・シリーズ

デラのハワイアン音源より、【DISC1】には“Morning & Afternoon”をテーマにさわやかなナンバーを、【DISC2】には“Evening & Night”をテーマにムーディーな楽曲を集めました。

ハワイ在住の実力派、ハーブ・オータ・ジュニア、ブライアン・ケスラー、スティーブン・ジョーンズなどが奏でるウクレレやスラックキー・ギターによる美しい旋律が、心に優しく響きます。

コーヒーを片手にくつろぐ休日。目を閉じれば、そこはハワイのカフェ……。ハワイアン・ミュージックに身をゆだねて、ゆるやかな時間の流れを楽しんでみませんか?

DLDH-1906_7_HPZ

他にもこんな記事がおすすめRelated Posts

関連記事

特集記事Pick up article