Category

ママの簡単リフレッシュ~アロマスチームタオル~

私の仕事の一つに「産後ママのアロマケア」があります。世田谷にある「産後ケアセンター」で出産や育児で疲れた身体をアロママッサージでケアをしています。
産後ママのマイナートラブルのベスト3は何だと思いますか?

・首コリ
・肩こり
・眼精疲労

が上位3つを占めています。

授乳や赤ちゃんのお世話でずっと下を向いていると、首の後ろの筋肉(頭板状筋、頸板状筋、肩甲挙筋)が引き伸ばされ硬くなりコリになります。それに加えて授乳アプリや我が子の写真などスマホを見る比重が大きくなってきて、知らず知らずのうちに慢性疲労になってきてしまいます。高齢出産で老眼も来ている人も多いのではないでしょうか?

Mom and baby

産後ケアで評判なのが、蒸しタオルによる「ホットパック」です。

【1】お湯で絞ったタオルをラップに包みレンジで1分チンすれば出来ます。
【2】ラベンダーの精油をタオルの両端に1滴ずつ垂らし、辛い場所に当てます。眼の上に置いてラベンダーの垂らした所がこめかみに来るように軽く指圧すればスマホ育児で疲れた眼精疲労もやわらぎます。

A woman taking a NAP

※ラベンダーは鎮痛鎮静作用、リラックス作用、緊張をやわらげる作用があり、直接皮膚につけられる精油としても知られています。(皮膚がデリケートな人はパッチテストをしてから使用しましょう)

Flowers

~応用編~
腰痛、肩こりなどにはローズマリーやマジョラムなどに変えてみてお試しを!

\ママにおすすめ!浅井先生監修/
ママのための音楽~授乳ストレス解消
定価:¥ 1,800 (税抜き)
09251757_59c8c4e579fa0

この記事の担当ライター
浅井貴子
浅井貴子

フリー助産師 IFAアロマセラピスト
大学病院の産科病棟、NICU勤務の後フリーランスに
行政機関で年間300件以上の赤ちゃん訪問を行い
赤ちゃんと産後ママに寄り添った支援には定評がある
All About 母乳育児、新生児育児ガイド
母と子のナチュラルケアブランドAMOMAの商品開発
妊婦さん向けのプレママアロマ教室やベビーマッサージ教室カモマイル主宰
WELEDAやSTOKKEなど企業からの講演や育児雑誌などの執筆も多数にわたる

浅井貴子の他の記事を読む

他にもこんな記事がおすすめRelated Posts

関連記事

  • 赤ちゃんの心地よい睡眠について赤ちゃんの心地よい睡眠について 育児相談をしていると「夜泣きがあるのです」「寝ぐずりがひどい」「全然寝てくれない」といった相談をよく受けます。 昼間寝すぎて眠れない場合やずっとお部屋の中で遊んで退屈した時も赤ちゃんはイライラして興奮したりします。昼間お日様 […]
  • 【ベビー・マタニティー】ママの「授乳じかん」は毎日5時間も!授乳用のリラックスCDを制作中です 赤ちゃんが生まれると、休む間もなくすぐに始まるのが授乳、つまりおっぱいをあげることです。 出産が終わると、当然のようにスムーズに授乳ができると思いがちですが、じつはそうでもないことをご存知でしょうか。 第1子を出産したばかりの […]
  • 「ベビーマッサージ」を楽しみましょう「ベビーマッサージ」を楽しみましょう 生まれた赤ちゃんにオイルやローション、保湿剤などを塗りながらマッサージするのを「ベビーマッサージ」「タッチケア」といいます。 生まれた赤ちゃんはママの存在を必要としていて、一生懸命ママを知ろうとしています。そんな時にママの優 […]

特集記事Pick up article